ttl

2019.05.28 Tuesday

たまらんっヾ(≧▽≦)ノ

今日は久々の食ブロです。

 

この時期になると出てくるお野菜、おかひじき。

 

サッと湯通しして、塩とごま油で和えるだけの簡単レシピ。

 

決して手のかからない簡単レシピですが、シャキシャキの歯ごたえが美味しい一品です。

 

IMG_6328

 

 

昨年までは近所のスーパーに出回ることも無く、

 

地元の農家さんが作られたものが並ぶ産直スーパーで買い求めていたのですが、

 

今年は、近所のスーパーでも見られるようになりました。

 

やっと、このオカヒジキの美味しさが広がってきたのでしょうか^^

 

オカヒジキ好きの1人としては、ただただ嬉しいばかりです。

 

 

 

 

2019.04.17 Wednesday

箸休めにいかが?

今日は食ブロです。

 

3~4月が旬のワケギを使った箸休めの一品、ワケギとイカの酢味噌和えです。

 

材料と作り方は

 

材料:ワケギ 1束・イカ 100g(刺身用)
調味料:みそ 大さじ2・酢 大さじ1・砂糖 大さじ1・すりごま 適量

 

基本、材料も少なく作りやすい酢味噌和えですが、

 

美味しくするポイントはワケギの茹で方。

 

ワケギは洗って根を切り落とし、鍋に湯を沸かして塩を加え、

 

茹でるのですが、全体の火の通りを均一にするため、

 

ワケギの先を持って、根元の白い部分を熱湯に30秒ほど先に入れて茹で、

 

そのあと青い部分を入れて30秒ほど茹で、ザルにとって覚まします。

 

残りのゆで汁で刺身用のイカをサッと湯引きし、ザルに取って冷まします。

 

冷めたワケギをまな板に横に置き、根元から葉先に向かって指で軽くこそぎながら、

 

ぬめりを出すと、食べた時の食感が変わります。

 

後は食べやすい大きさに切って、

 

混ぜ合わせた調味料とイカを加え混ぜたら出来上がり。

 

ちょっとひと手間で美味しい酢味噌和えの出来上がりです。

 

IMG_5927

 

皆さまも今晩のおかずの箸休めにいかがですか?

 

2019.04.12 Friday

故郷の懐かしい思い出と味

この時期のお楽しみ。

 

ツワブキが新芽をスクスクと伸ばしています。

 

・・・という事は、ハイ、例年の事ですが、

 

それらを美味しくいただく時期でございます。

 

皆さまは基本、ツワブキは和風のお庭や、洋風お庭でのアクセントとして

 

観賞される為に育てていると思いますが、

 

我が家に限っては食用として育てております(笑)

 

IMG_5932

今年出た新芽を採って皮を剥き調理するのですが、

 

その作業はそれはそれはちまちまと面倒で、

 

挙句に、ツワブキの半端ない灰汁によって爪や指は真っ黒(>_<)

 

IMG_5938

 

でも、そんなことも気にせず、今年も大好きなツワブキのキンピラを作りました♡

 

IMG_5939

 

結果、胃袋は満たされますが、

 

1週間程度、人前で指を見せられない状況となります(笑)

 

そこまでして食べる?・・・と言われればそうなのですが、

 

幼少のころから食べ親しんできた私にとっては、

 

故郷の懐かしい思い出と味の1つです^^

2019.04.10 Wednesday

東を向いて・・・

先日の休日、いつものように食材の買い出しに行くと、

 

地物のタケノコが並んでいました。

 

でも、流石に地物はまだまだお値段お高め・・・”(-“”-)”

 

一度は見なかったことにして通り過ぎたのですが、

 

食い意地の張った私の食欲をおさめることが出来ず、

 

清水の舞台から2度ほど飛び降りた気分で買ってしまいました(^^;

 

そこで早速、今年初の新タケノコと生ワカメで若竹煮を作りました。

 

IMG_5918

初物だったので東を向いて笑ったら、

 

「いただきます(●^o^●)」♪

 

待ちに待った春のご馳走は、タケノコのシャキシャキとした歯ごたえと、

 

生ワカメの潮の香りが詰まっていて、うんま~~~っ♪ヾ(≧▽≦)ノ

 

穂先の柔らかい所は勿論美味しいのですが、

 

根元の硬い部分を大きめに切って歯ごたえを楽しみながら食べるのが私は好き♪

 

今年初の若竹煮、

 

生ワカメもたっぷりと大量に作ったつもりでしたが、

 

大食いの我が家、すっかり食べきってしまいました(^^;

 

2019.04.03 Wednesday

我が家の定番です♪

先日、近くに住んでいる兄が「コレが最後や~」・・・と言って、

 

葉野菜、プチヴェールを持ってきてくれました。

 

私の大好きなプチヴェールが終わるのは寂しいけれど、

 

今年も幾度となく分けてもらい堪能させてもらいました。

 

最後のプチヴェール、どうやって食べようかと思ったのですが、

 

この4月から社会人になった息子。

 

3月の末日から研修続きで疲れているかと、

 

息子の大好きなプチヴェールのペペロンチーノを作りました。

 

IMG_5770

(盛り過ぎ? 笑)

 

息子は「うんまっ、うんまっ」と言いながら食べておりました。

 

毎度変わらないメニューだけど、

 

やっぱり喜んでもらえるのが一番です(*^^)v

2019.04.01 Monday

良いかも♪

今日は食ブロです。

 

寒い間に作って保存していた、手作りの切り干し大根を使ったおかずです。

 

勿論、今日も、時短簡単調理です。

 

材料
・切り干し大根 30g程度
・豆苗 1袋
・ツナ缶 1缶

調味料・
・マヨネーズ 大さじ3・砂糖・酢・しょうゆ・ごま油・鶏ガラスープの素 各小さじ1程度

作り方は
・切り干し大根を流水で良くもみ洗いをする(水気は絞らない)
・豆苗は食べやすい大きさにカットする(サッと湯通ししてもよい)
・ボールに切り干し大根、豆苗、ツナ缶(オイルごと)、
 調味料を全部入れて混ぜ合わせたら出来上がり♪

IMG_5800

切り干し大根を水で戻したり、火も使わないので調理も楽々♪

 

切り干し大根のシャキシャキ歯ごたえが何とも美味しくて、良い箸休めです。

 

煎りごまやラー油、柚子胡椒などトッピングしても良いかも♪

 

ちなみに、今回使った豆苗は再生栽培の豆苗で、何だか得した気分です(*^^)v

 

pagetop

京都エクステリア・外構工事専門店

ホリーガーデン 有限会社堀口建装

〒615-0846 京都市右京区西京極徳大寺団子田町42-1

アクセスマップ