ttl

2020.01.10 Friday

何でやろ?

昨年の12月頃から、我が家近くの電線に沢山の鳥たちが止まる様になりました。

 

何の鳥だか見ても分からないのですが、

 

今までこんなことは無かったので不思議な光景です。

 

IMG_8227

 

確か、ブロ友(すずらんさん)のお家の近くでも同じような光景がありましたが、

 

同じ鳥(ムクドリ)なのかな?

 

ムクドリたちは夜を安全に過ごすことのできるねぐらを探しているのでしょうが、

 

鳴き声はうるさいし、鳥たちが電線に止まりだしたら、

 

その下は糞の雨が降り出してのんびり歩いてなんていられない。

 

鳥たちに罪は無いけれど、このダブルの被害は大変な事です。

 

近くには桂川も流れ、その周りにはいくらか草むらや木々もあるんだけど、

 

そこじゃ落ち着いて眠れないのかな。

 

早く、安心して夜を過ごせるねぐらが見つかると良いな。

 

2020.01.07 Tuesday

何目的?

お正月、毎年恒例の初詣に近くの梅宮大社に行ってきました。

 

京都 梅宮大社

 

この梅宮大社は、桂川の東岸に鎮座する神社です。

 

梅宮大社の境内に足を踏み入る際に、まず目に付くのが楼門の上の酒樽の数々。

 

ご祭神として祀られる山の神様である大山祇神のもう一つの性格である、

 

酒の神様としての一面に関連しているようです。

 

ただ私は下戸なので、お酒に関してお願いすることは無いのですが、

 

昨年1年無事に過ごせたことへのお礼と家内安全のお願いをしてきました。

 

そして、毎年この梅宮神社へ行くお目当ては、別に・・・

 

なんでも梅宮大社は、20年くらい前に保護した野良猫が多くの子猫を出産。

 

現在でも数匹の猫が悠々と暮らしているそうですが、

 

猫は犬と並んで安産に縁の深い動物なので、「子宝の神社」=「猫神社」となったようです。

 

私が行ったときには残念ながら3匹の猫しか出会えなかったけど、

 

どの子も、冬毛だからか、美味しいものと沢山の愛情を頂いているか、

 

我が家の飼い猫よりもふくよかで、モフモフで、猫好きの私としてはコチラが主役?(^^ゞ

 

IMG_8279

 

猫たちは寒いからか、こうしてお賽銭箱?の上や、社務所前の窓際に座って、

 

暖かな建物の中に入ろうと虎視眈々と狙ってるようで、その姿もとっても可愛かった~♡

 

IMG_8277

 

IMG_8280

 

その姿が見られただけでも、癒されまくりの私。

 

そして、今年は今まで見れなかった白猫ちゃんにも会えましたよ♪

 

IMG_8283

 

IMG_8285

 

出来ることなら撫でてモフモフを感じたい所ですが、

 

我が家の猫と、猫社会の事を考えると、その気持ちを押し殺して

 

一定の距離を置いて猫ウォッチングするのがベスト‼・・・と、

 

私なりのルールを守りつつ、その空間と時間を楽しませてもらいました。

 

そして、もう一つの楽しみ。

 

一足早く咲きだす境内の梅の花を愛でられるのを楽しみにしていたのですが、

 

今年はなぜか、まだまだ固い蕾。

 

IMG_8273

 

暖冬ではありますが、春はまだまだ先のようですね。

 

 

 

最後に、猫つながりで我が家の猫の新年のご挨拶。

 

猫のみぃ

 

「明けましておめでとうにゃ~」

 

・・・って、イヤイヤ、みぃちゃん、ご挨拶は良いけれど、その顔恐いよ(;´∀`)

 

こんなところまで飼い主に似るとはね~ にゃはははは~

 

2020.01.06 Monday

新年のご挨拶と花飾り

明けましておめでとうございます。

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

比較的暖かなお正月となりましたが、皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

毎年のことながら、ここぞとばかりに何処かへ行くわけでもなく、

 

何かをするわけでもなく、デブ精(出不精)の私は、

 

相も変わらず食っちゃ寝食っちゃ寝で肉襦袢を育てることに専念。

 

おかげで自分でもビックリする程、立派な代物が出来上がりました(笑)

 

そして、今年もお正月ネタは何も無かったので、

 

手抜きのお節とお節に見立てた花飾りでカムフラージュです(笑)

 

IMG_8231

 

お花に目が行って、上手くごまかせてるでしょうか?(^^ゞ

 

IMG_8249

 

お節花って感じにしたかったので、

 

ピンク、黄色、赤、白と明るい感じの色味でアレンジしてみました。

 

IMG_8244

 

でもね、この暗めのお花のアレンジに、息子が一言。

 

IMG_8245

 

「オカン、コレ闇深くねぇ?」だって・・・”(-“”-)”

 

失敬な‼・・・・・・と言いたい所だけど、

 

そう言われるとそんな風に見えてくる・・・(汗)

 

私の心のうちが反映されたのかしら?(笑) Σ(・ω・ノ)ノ!

 

「イヤイヤ、シックな色合いにしただけだ‼」・・・と言っときました(笑)

 

IMG_8242

 

・・・と言う事で、今年も今日から仕事始めです。

 

今年もまたブロ友様にはお付き合いいただければ幸いです。

 

本年も、どうか、よろしくお願いします^^

 

・・・と言う事で、今年も今日から仕事始めです。

 

今年もまたブロ友様にはお付き合いいただければ幸いです。

 

本年も、どうか、よろしくお願いします^^

 

2019.11.26 Tuesday

嬉しっ♡

先日、息子が彼女ちゃんと沖縄に旅行に行ったのですが、

 

お土産を買ってきてくれました。

 

シーサーの置物、サーターアンダギー、てびち(笑)

 

シーサーの置物

 

てびち

 

IMG_7729

 

サーターアンダギーは写真を撮る前に食べちゃいました(笑)

 

小さな小さなシーサーだけど、私が好きな色で、めっちゃ嬉しい~~~っ♪

 

シーサーは昔から、『福を外から招き入れて、災い等は追い払う守り神』と伝えられており、

 

シーサーは口が開いているものがオス(陽)で、

 

口を閉じているものがメス(陰)だそうです。

 

オスは悪霊を追い払い、福を呼び込む役割があり、

 

メスは沢山の福を呼び込み、それを逃がさないようにすると言われているそうです。

 

この陰陽2体が揃うことで、

 

この2体の間が結界となり、家を殺気(=邪気)から守ってくれるそうです。

 

息子の優しさに感謝、感謝‼

 

そして、小さな可愛いシーサーに我が家も守ってもらえたら嬉しいな♪^^

 

2019.11.21 Thursday

有難き幸せ

またまた、近くに住む兄が沢山の野菜を持ってきてくれました。

 

小蕪、ハヤトウリ、アカミズナ、そして、ムベ。

 

IMG_7709

 

ムベは収穫してから糠の中に入れて完熟させ、

 

食べごろの状態で持ってきてくれました。

 

新鮮なお野菜を分けてもらえて、本当に助かります。

 

今日は何を作ろうかしら・・・と考えるのが楽しくなるお野菜たち。

 

・・・と、その前に、

 

今日のおやつにムベを頂きましょうかね(´∀`*)ウフフ

 

2019.11.20 Wednesday

キ・ツ・イ・・・3

またまたまたまた、何か埋めるの?っていうほどの土の配合をしました。

 

IMG_7674

 

今回、植え替えしたのはアジサイ。

 

「植え替えせねば」・・・と思いつつ、寒さを理由に何年も植え替えせず、

 

そのくせ、お花の時期になったら、

 

「沢山お花が咲いてくれない」だの、

 

「お花が小さい」だの、

 

「お花の色が悪い」だの・・・

 

文句ばかり言っていた私(ーー;)ゴメンチャイ

 

流石にこのままじゃ、お花どころかそのうち枯れてしまう・・・と思い、

 

重い、重すぎる腰をあげました。

 

アジサイの植え替え

 

しかし、流石に何年も植え替えていないだけあって、

 

アジサイが鉢から抜けず、四苦八苦(>_<)

 

根の行き場がないほど、カンカンになっているものばかりでした(汗)

 

場所が狭いだけに、大きめの鉢に植え替えることも出来ず、

 

根を整理して同じ鉢に植え替えましたが、その分、根を傷めたことになるので、

 

さて、この状態で来年お花を咲かせてくれるのか・・・微妙な所です(一一”)

 

 

しかし、何をどう思っても今更仕方ない。

 

「来春、少しでも元気を取り戻してくれていますように‼」

 

・・・の願いを込めて(パンパンっ)(≧▽≦)

 

pagetop

京都エクステリア・外構工事専門店

ホリーガーデン 有限会社堀口建装

〒615-0846 京都市右京区西京極徳大寺団子田町42-1

アクセスマップ