hory garden日記

2019.11.19 Tuesday

簡単で美味しく、元気に‼

残りご飯リメイクレシピ、第3弾です。

 

ドリア、リゾットに続き、今回は「鶏手羽の中華粥」です。

 

今回は主食というより、風邪をひいたり、食欲のない時などにチャチャっと作れるお粥です。

 

材料(1人分)
・鶏手羽先:2~3本
・温かいご飯:100ℊ
・にんにく、しょうが:各適量
・青ネギの小口切り:適量
・クコの実:適量
・ごま油:少々
・水:1.5カップ
・鶏がらスープの素(顆粒):適量
・塩、こしょう:少々

 

1:フライパンにごま油をひいて中火で熱し、
塩コショウをした鶏手羽先を皮目から焼きしっかり焼き色を付ける。
両面に焼き色が付いたら一旦取り出しておく。
(この後煮込むので、中まで完全に火が通っていなくても大丈夫です。)

 

2:1人用土鍋(なければ普通の鍋)生姜とニンニクと
分量の水を入れて火にかけ煮立ったら、鶏がらスープの素、ご飯、鶏手羽先、クコの実、を加えて蓋をし、ご飯がトロリとするまで弱火で10分ほど煮込む。

 

3:塩コショウで味を整え器に盛り付け、青ネギの小口切りを散らしたら出来上がり♪

 

IMG_7668

 

中に入れる材料は少ないけれど、簡単サムゲタンって感じでしょうか。

 

鶏のだしが染みだしたご飯は口当たりなめらかで、

 

加えて、生姜やニンニクが入っているので風味がよく食欲をそそります。

 

又、ビタミン豊富で滋養強壮効果も期待できるクコの実も入っているので、

 

身体の芯から温まりそうです。

 

私は煮詰める時間が少し短かったのでご飯がとろけていませんが、

しっかり煮詰めるともう少しトロトロになります。

又、鶏の手羽先もホロホロほどける感じが良かったら、

残りご飯を入れる前に長めに煮ることでお肉もホロホロで食べやすくなります。

 

残りご飯で作るお粥で短時間で出来るのも嬉しいですね。

 

今日は何だか食欲も無いし、疲れや風邪で身体がだるい・・・なんて日は、

 

是非、この中華粥を食べて早めにお休みくだされ~~~(^O^)/

 

2019.11.18 Monday

どうしよう・・・

先日、久々に建物裏のスペースにツワブキの花を見に行った時の事、

オルレアとエキナセアが咲いてた~っと喜んでいたのですが、

その近くのブロックと石材の隙間からは、

シマトネリコの苗が育っていました。

シマトネリコの赤ちゃん苗

何でココに?‼の疑問はありますが、

そこは深く考えず・・・という事で(笑)

折角出てきてくれたシマトネリコだけど、

狭い狭いこの場所で育てるわけにはいかないし、

でも、かと言って、

赤ちゃん苗木を堀上げて違う場所に移した途端、枯れてしまう・・・

・・・なんて事も無きにしも非ず・・・

やっぱり、4月ぐらいが最適なのかな・・・

嬉しいけれど、悩みます。。。。。。(。-_-。)

2019.11.16 Saturday

キ・ツ・イ・・・2

またまた、「何か埋めるの?」っていうほどの土の配合をしました。

 

IMG_7674

 

*写真は前回の使いまわしです(笑)

 

勿論、何も埋めてませんよ(^^; この土を使って植え替えしたのはバラ。

 

今年は春も秋も体力が無かったからか、古株だからなのか、

 

花付きも花姿もイマイチだったバラたち。

 

今年は例年より少しだけ早く植え替えをしました。

 

どの株も古くなっているので致し方ないのですが、

 

根の成長はイマイチ(。-_-。)

 

それでも、「復活して欲しい」の願いを込めての植え替えです。

 

 

しかしながら、クリスマスローズ植え替えの時もそうでしたが、

 

ちまちまとした根かき作業と土入れのしゃがみ作業は、

 

年齢を重ねた古株の足腰にも負担が大きくて、

 

思わず、「アイタタタタタタタ~~~~~っ」の声が漏れます(;´Д`)

 

途中で何度も膝をさすり、腰を伸ばし、姿勢を変えながら

 

どうにか植え替えを済ませることが出来ました。

 

「来春、少しでも元気を取り戻してくれていますように‼」

 

・・・の願いを込めて(パンパンっ)(≧▽≦)

 

2019.11.15 Friday

ビックリだわさ~♪

先日、ブロ友リセさんのブログで、

 

こぼれ種からオルレアが咲いてた・・・というのを見ながら、

 

「良いなぁ~良いなぁ~」と羨ましがっていたのですが、

 

何と、久々に建物裏のスペースに行くと、

 

うちでもオルレアが咲いてた~~~~~っ\(^o^)/

 

こぼれ種からの秋のオルレア

 

そして、その近くでは表舞台から引きずり降ろされたエキナセアも

 

ヒッソリとお花を咲かせてくれていました。

 

エキナセア

 

誰にも見られない場所でお花を咲かせてくれているなんて、

 

なんて、健気なんでしょう~(T_T)

 

陽射しも当たら無い場所で最後の力を振り絞ってくれたのかな。。。

 

その姿、見ることが出来て良かった。

 

そして、ありがとね~(*´▽`*)

 

2019.11.14 Thursday

???が一杯だ‼

昨日は秋晴れの良いお天気でした。

 

内勤の私は、なかなか昼間の空を見ることが少ないのですが、

 

昨日は仕事で外へ出たのですが、紅葉し始めた街路樹と

 

青い空のコントラストがあまりに美しく、思わず、空を見上げました。

 

IMG_7682

 

すると、空には色々な形をした雲が。。。

 

IMG_7681

 

調べるところによると、

 

雲は発生する高さによって上層雲・中層雲・下層雲の3つのグループに分けられるそうです。

 

上層雲には、

巻雲(けんうん)すじ雲とも呼ばれる雲、

巻積雲(けんせきうん)うろこ雲とも呼ばれる雲、

巻層雲(けんそううん)うす雲とも呼ばれる雲、

 

中層雲には、

高積雲(こうせきうん)ひつじ雲とも呼ばれる雲、

高層雲(こうそううん)おぼろ雲とも呼ばれる雲、

乱層雲(らんそううん)あま雲・ゆき雲とも呼ばれる雲、

 

そして、下層雲には、

層積雲(そうせきうん)うね雲とも呼ばれる雲、

積雲(せきうん)わた雲とも呼ばれる雲、

層雲(そううん)きり雲とも呼ばれる雲、

積乱雲(せきらんうん) かみなり雲とも呼ばれる雲・・・があるそうです。

 

雲が発生する高さによって呼び方が変わるようですが、

 

それでは、昨日私が見た雲は果たして何雲?

 

IMG_7706

 

うろこ雲とひつじ雲の違いが私には分かりましぇ~ん(汗)( ;∀;)

 

IMG_7708

 

久々に見上げた空は沢山の雲が浮かんでいて???も一杯だったけど、

 

キレイだった事だけはは間違いないっ!(笑)^^

 

2019.11.13 Wednesday

有難き幸せ

先日の事、近くに住む兄が仕事の傍ら育てているお野菜をてんこ盛り持ってきてくれました。

 

IMG_7677

 

IMG_7678

 

さつま芋に里芋、それに加えて生姜も。

 

IMG_7676

 

それと重なるように高知のかん兄ちゃんからも生姜が届きました。

 

折角なので新鮮なうちに・・・とさつま芋は天ぷらに。

 

IMG_7666

 

そして生姜は甘酢漬けとはちみつ漬けを作りました。

 

IMG_7680

 

お芋はホクホク、ねっとり。

 

生姜は甘酸っぱい中にピリっと辛みの効いたお味で、良い箸休めとなります。

 

・・・すでに、1瓶食べきってしまいました(笑)

 

残りの生姜は綺麗に洗って小分けにし冷凍保存に。

 

香りの高いこの時期の生姜はとっても美味しいので、

 

煮物や炒め物、ドリンクやお味噌汁にも使えて最高です。

 

これからはどんどん寒くなるので、

 

ホットドリンクに冷凍生姜の擦りおろしを入れ、

 

ショウガオールで身体ポカポカ♪

 

分厚い脂肪で覆われた身体は一度冷えるとなかなか温まらないので、

 

身体の中から温かくなる生姜は本当に有難い‼

 

2人のお兄ちゃんに感謝、感謝‼

 

お陰様で、Tは食欲旺盛で元気もりもり♪(*^^)v

 

有難くいただきながら寒い冬を乗り越えたいと思います。

 

本当にに本当にありがとぅ\(^o^)/

 

pagetop

京都エクステリア・外構工事専門店

ホリーガーデン 有限会社堀口建装

〒615-0846 京都市右京区西京極徳大寺団子田町42-1

アクセスマップ