ttl

2020.01.23 Thursday

複雑・・・

開花二番手・・・と言えるか微妙な所のクリスマスローズが開花しました。

 

1番花という事もあるのか、

 

それとも、植え替え時、根を傷められて栄養が採れないのか、

 

未熟な姿での開花で、しべが充実していません。

 

クリスマスローズ

 

挙句に小輪花?と思えるほど小さな花での開花です。

 

株も古くなってくるとひ弱になってくるのかな?

 

それとも管理の仕方が悪いのかな?

 

年々、殆どのクリスマスローズ達が痩せ細っている気がするのよね”(-“”-)”

 

何にせよ、10年以上前からの古株たちが多いだけに、

 

そんな状況になるのも致し方ないのかもしれないけれど、

 

どんどん弱って枯れていく姿を見ると切なくなるな。

 

 

お花を咲かせるのは体力が必要だもの、

 

せめて栄養剤(肥料)の補充をしときましょうね。

 

 

 

そうそうっ、

 

私もエネルギー補充しとかなきゃ~ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

 

 

 

・・・・・って、コチラの補充はいらない身体だったわ・:*ゞ(∇≦* )ガハッ

 

2020.01.22 Wednesday

名前は・・・

朝陽を浴びて気持ちよさそうな多肉。

 

紅葉した多肉

 

真っ赤に色づいてとっても綺麗♪(´-`*)ウットリ

 

この多肉の名前は・・・

 

「紅葉祭り?」イヤ「火祭り?」・・・それとも、「赤鬼城?」

 

数年前に寄せ植えをして、今現在、かろうじて生き残っている多肉ですが、

 

今となっては名前が定かでない・・・・( ;∀;)(汗)

 

 

 

そして、コチラの多肉も真っ赤に紅葉してめちゃくちゃ綺麗でしょう♪

 

紅葉した多肉

 

この多肉は・・・

 

「義経の舞」だったかな・・・・イヤ、それとも「天狗の舞」だった・・・かな?

 

これまた、数年前の寄せ植えの生き残りなのですが、

 

名前の正解が分かりましぇ~ん (´ヘ`;)とほほ・・

 

名前の正解は分からないけれど、

 

こんな美しい姿を見せてくれる多肉さん、

 

色味の少ない当社花壇に彩を与えてくれて、ありがとう~(´-`*)

 

2020.01.21 Tuesday

季節を超えて

1月も中旬を過ぎたというのに、

 

12月初めから咲き続けてくれているお花があります。

 

「サルビア イパネマ パープル」

 

1月も中旬を過ぎようとしているというのに、 サルビア イパネマ パープル」

 

本来の花期は4月から11月中旬ごろまでなのですが、

 

暖冬のせいでしょうか、

 

次から次へとお花を咲かせてくれています。

 

葉っぱは寒さに当たったせいか、ライムグリーン色になりましたが、

 

傷んでいる症状にも見えず元気一杯。

 

サルビア イパネマ パープル

 

それはとっても嬉しい事だけど、

 

季節感がずれてしまい、

 

この春から秋にかけてお花を咲かさない・・・って事は無いよね?(笑)

 

この花色、若干、寒々しく感じなくは無いけれど、

 

お花が少ない時期だけに有難いです。

 

寒い中、お花を咲かせてくれてありがとう~ね~^^

 

2020.01.20 Monday

ワクワクするね♪

昨年秋に植え替えをしたアジサイに新芽を発見。

 

アジサイの新芽

 

少し早すぎる気もするけれど、

 

植物の芽出しはエネルギーを感じてワクワクしますね。

 

昨年、咲いたアジサイも、咲かなかったアジサイも、

 

元気なアジサイも不調だったアジサイも、

 

今年は一杯のお花が見られますように(パンパン)

 

2020.01.18 Saturday

久々の胸キュン♥

少し前の事ですが、新しくパンジーをお迎えしました。

 

時間潰しに入った園芸店で、思わず目が合ってしまったパンジー。

 

八重咲きのパンジー「フェアリーチュール」です。

 

八重咲パンジーフェアリーチュール

 

魅力的な花色と上品に重なり合う花びらが美しいパンジーとか。

 

私がお迎えしたのは最後の2鉢だったようで、

 

若干八重感が少ないのですが、これからに期待って感じです。

 

IMG_8332

 

八重のパンジーっていう特徴も然ることながら、

 

スモーキーピンクの美しい花色に久々の胸キュン♡

 

フェアリーチュール

 

そして、コチラのシールにも胸キュン(笑)

 

 

こういうシールに弱いのね~(;´∀`)

 

まだまだ寒いとはいえ、

 

スミレ科のお花が大好きなツマグロヒョウモンの幼虫が出てくるのも時間の問題。

 

その蕾やお花を食べてしまわれぬよう注意しないとね。

2020.01.17 Friday

やったー!

ブロ友leonさんが送って下さった花種の数々。

 

昨年秋に張り切って蒔いて見たものの、

 

どれもこれもなかなか芽が出ず、

 

芽が出たと喜んだものは野良ネコの悪戯で全滅し、

 

もうダメか・・・と諦めていたのですが、

 

何と、何と、今になってヒメオオギの芽が出て来ました。

 

ヒメオオギの芽

 

なんて嬉しい事でしょう♪

 

他のお花の種を上手く出せなかった分、

 

この子はしっかり育て上げなきゃ‼・・・と意気込んでいます。

 

今から、その姿を見られるのが楽しみで仕方ないヽ(^o^)丿

 

pagetop

京都エクステリア・外構工事専門店

ホリーガーデン 有限会社堀口建装

〒615-0846 京都市右京区西京極徳大寺団子田町42-1

アクセスマップ