ttl

2019.01.17 Thursday

どうかこのまま・・・

ビオラが順調に沢山のお花を咲かせてくれています。

冬場、花壇を彩ってくれる代表選手のお花ですが、

 

当社花壇では何故か、

 

春になると沢山のツマグロヒョウモンの幼虫が発生し食害するので、

 

虫が大の苦手な私は、敬遠する事が多かったのですが、

 

こうして沢山の花を咲かせてくれると、

 

単純な私、ついそのことを忘れてしまいそうになります(^^;

 

 

このまま、

 

 

 

どうか、

 

 

 

 

 

このまま、

 

ツマグロヒョウモンの襲来がありませんように・・・と願うばかりです。

2019.01.15 Tuesday

不意打ちの二番手開花

二番手クリスマスローズのお花が咲きました。

先日、蕾が膨らんだとアップしたピンクのクリスマスローズが花を咲かすかと思いきや、

こちらが先にお花を咲かせていました。

グリーンに薄いピンクの覆輪が入った花姿のクリスマスローズです。

このクリスマスローズは、他のクリスマスローズに比べ、花が小ぶりなのが特徴です。

決して品種物では無いのですが、そういう種類なのでしょうね。

毎年、寒い時期に地際で花を咲かせ始め、

温かくなる3月ごろまで長い期間お花を咲かせてくれる優等生です。

決して華やかさはありませんが、そんな所も大好きです^^

2019.01.11 Friday

雨粒と羨望の眼差し

9日の京都市内は小雨からみぞれがちらついたお天気でした。

いよいよ厳寒の冬到来か・・・と窓から外を眺めながら、

その寒さに耐えられそうな服を着込んでいたら、

それはアッいう間に小雨に変わり、まるで、狐につままれたようでした。

でも、寒さに弱い私は、内心「降らなくて良かった~」(笑)

そのみぞれと小雨は花壇の葉ボタンに小さな雨粒を残していました。

IMG_5210

コロンとまん丸雨粒がキラキラ輝いて、とってもキレイ♪

私のお肌もこんな水をはじくような艶々お肌だったら・・・

・・・なんて思ってみたけれど、

現実は水をはじくどころか、

水玉がすぐにつぶれて広がる~流れる~。。。。。”(-“”-)”チーン

IMG_5207

ちょっぴり葉ボタンが羨ましく感じた瞬間でした。

2019.01.09 Wednesday

一番乗り~♪

今年もいよいよ、クリスマスローズの時期がやってきました♪

暮れに蕾が膨らんでいたクリスマスローズが、

正月休みの間、お花を咲かせていました。

 

確か、昨年もこのクリスマスローズが一番手だったような・・・

でも、残念ながら花芽が少ない(ガックリ)

何年経ってもなかなか株が充実しません”(-“”-)”

そんな種類のお花なのかしらね~・・・って自分で自分を慰めております(笑)

 

 

でも、変わらずの渋カッコいい花姿にはウットリ(´-`*)

次の開花待ちのお花はまだまだ遠そうですが、楽しみで一杯です。

2018.12.24 Monday

コレで良いのか?

先日、夏に初めて作ったギャザリングの仕立て直しをしなければ・・・と

言ってはみたものの、仕立て直しが出来るのか?と不安しか感じませんでしたが、

一か八か、やるっきゃない!!・・・と、仕立て直してみました。

今回は、素焼きの鉢に見えるけど素焼きじゃない軽量鉢に、

冬花と、前回のギャザリングで生き残っていた草花も混ぜて仕上げました。

ギャザリングや寄せ植えは植えこんだ時に綺麗に見えるのも大事ですが、

数日~数か月後の姿を想像して植えこむことも大きなポイントの様で、

前回の葉ボタンのリースに続き、お花の色合いや葉色のバランス、

草丈や鉢とのバランスなど難し過ぎて、作った今でも正解が分かりません(>_<)

取り合えず、夏のギャザリングの生き残りたちを再利用出来たので〇としときまひょ(^^;

しかし、今回、改めて感じたのは、

ギャザリングの時に土の代わりに使ったベラボン(高品質のヤシの実チップ)の優秀さ。

土が無いのにどうやって育つのだろうと思っていましたが、

生き残ったお花たちは思った以上に根を伸ばし、元気一杯でした。

通気性が良いからか根の張りが良く、水持ちも良いという事なのでしょうね。

そして、冬は凍りにくく根が傷まない上に、軽くて清潔で、再利用も出来るし、

捨てるときは可燃ゴミとして捨てられるのも魅力的。

身体のアチコチに支障をきたしてる私にはピッタリの資材!

・・・と言っても、全部の鉢をこのヘラボンに変えるのはお財布事情で無理だけど、

寄せ植えにはぜひ使って行きたい優れモノだと実感しました。

・・・って、なんか、へラボンの会社の回し者みたいだけど、

一個人のただの感想ですので悪しからず^^

冬季休業日のご案内♪

ホリーガーデンでは12/29~1/4 まで
冬季休業とさせていただきます。
1/5 より通常営業となりますので宜しくお願い致します。
メールでの受け付けは行っておりますが、
年始、営業が始まってからのお返事となりますので
どうぞ、ご了承下さいませ。

本年、工事をさせていただいたお客様、
又、ご協力をいただきました関係者様には心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
来年もお客様により良いご提案と工事をさせていただけるよう
努力して参りますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

2018.11.24 Saturday

新しくお迎え

あまりに花壇に彩が無さすぎるので、少しだけお花をお迎えしました。

寄せ植え風に植えてはみたものの、

なんせ、植えこむ鉢はプラ鉢・・・”(-“”-)”

色気も何もございません(汗)

よって、鉢の姿はカット・・・でございます(笑)

中は葉ボタンとビオラ、エリカ・コニカとやっつけでお花は少なめ。

ピンクの小さな小花のエリカ・コニカは甘い香りを放ってお気に入りです。

ビオラは春のツマグロヒョウモンの幼虫の襲来が若干恐ろしいのですが、

それも致し方ないかと覚悟して、お迎えしてみました。

今のところ、やっつけの仮植え状態で恥ずかしゅうございますが、

無精者の私の事でございます。

そのまま・・・って事も無きにしも非ずです(汗)(/ω\)

pagetop

京都エクステリア・外構工事専門店

ホリーガーデン 有限会社堀口建装

〒615-0846 京都市右京区西京極徳大寺団子田町42-1

btn_access