2019.07.10 Wednesday

M様邸 植え込みしてきました

先月末の事ですが、

 

駐車スペースの工事をさせて頂いていたお客様宅の花壇に植え込みに行ってきました。

 

 

お客様にお好みの樹木や草花をお聞きしましたところ、

 

樹木は「さら~っとした自然樹形」で、

 

「下草は出来る限り管理が楽で、それでいて、自然な感じに」・・・とのご要望でしたので、

 

草花は少な目に、カラープランツを多めに入れて、

 

グラス類の葉形や色合い、草姿を楽しめるようなものを選んで植え込みをさせて頂きました。

植え込み前

 

 

メインの樹木は、ソヨゴ、アオダモ、ハイノキの株立ちを選びました。

 

思うような木々の樹形とグラスを求めて何度も仕入れ先に足を運びましたが、

 

お迎えできた木々の樹形はどれもスッキリとしていてとっても素敵です。

 

 

 

そして、その木々を足元で彩るのは、

 

マホニアコンフーサ、シジムラサキ、ニューサイラン、コバノズイナ・サライブ、

 

アロニア、アメリカシモツゲ、シルバープリペット、ホスタ、フイリアマドコロ、

 

シルバードラゴン、カレックス、アガパンサス、キョウカノコ、

 

紫蘭、ヒューケラ、フッキソウ、斑入り三つ葉などなど。

 

そして、お客様お手持ちのクリスマスローズも一緒に植え込みました。

 

出来るだけ手をかけず、季節ごとに葉色やお花が楽しめるようにと、

 

願いを込めて植えこみさせていただきました。

 

お客様にも大変喜んでいただけて、私も疲れが一気に吹っ飛びました。

 

今後も、何か気になることがありましたら、何なりとご相談くださいませ。

 

この度は、駐車スペースの工事も含めて大変お世話になりました。

 

今後とも、どうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

2019.06.20 Thursday

リフォームしてストレスフリー T様邸

先日、工事が完了したT様邸。

T様はお建物手前の石垣を潰して駐車スペースを確保したいとのことで当社にご相談下さいました。

施工前

 

 

 

 

お建物前の石垣を撤去し、駐車スペースを確保するには、

ガス管や排水管沢山の管が通っており、少しずつの掘削作業で細かな配慮が必要でした。

施工前

慎重に移動させ、駐車スペースを確保することが出来ました。

施工後

そしてお建物周りの通路やスペースは、

土の上に砂利を撒いた状態で年数が経っていたこともあり、

排水の状態が悪くぬかるんだり雑草が生えたりと管理も大変だったので、

コンクリート土間仕上げにし、管理しやすいようにしました。

 

施工前

施工後

 

施工前

施工後

お建物周りのエクステリアも経年変化とともに使い方や重要度が変化します。

使い勝手良くリフォームすることで、

日々のストレスも軽減され過ごしやすくなるのは嬉しい事です。

施工後

そんな時は何なりと、当社にご相談下さい。

お客様の身になってご提案、工事させていただきます^^

2019.06.15 Saturday

白いパーゴラとアールのフェンスがポイント H様邸

H様邸施工例アップしました。

 

H様はお建物が立ち上がる前から外構のご相談においで下さいました。
お建物に合わせてお庭の使い方や門回りのイメージなど、
しっかりと考えをまとめて下さっておられたので、
早い段階でデザインに反映させることが出来ました。
お花が大好きなH様ご夫妻の楽しみは庭づくり。
今回、施させていただいた白いパーゴラやフェンスも最後の仕上げはご夫妻にお任せです。
白いパーゴラやフェンスにツル植物が絡み、
四季折々のお花が彩を与え、より一層素敵な外構になる事間違いなしです。

アールラインのフェンスはお建物とも相性抜群。

 

南欧風のお建物に合わせた門回りのエクステリアはこだわりが一杯詰まった仕上がり。

 

 

花壇のシンボルツリーにはオリーブとシマトネリコ。

そして足元にはお客様の手によって沢山の草花が植えこまれました。

お花好きのお客様が選んだお花のチョイスは「さすが!」と思わされるものばかり。

バランスよく植えられた草花やハンギングなど、見どころ満載。

 

 

 

お庭はこれから少しずつ手を加えて行かれるそうですが、

私たちスタッフも今から楽しみで仕方ありません。

又、近くに行った際には是非、お庭を覗かせて下さいませ^^

 

H様邸の施工例はコチラ。

2019.06.04 Tuesday

一緒に造り上げる楽しさと喜び U様邸

U様は十数年前、当社で工事をさせて頂いたお客様で、

昨年、敷地の拡大に伴い、お庭に池を作りたいとのご要望で当社にご相談下さいました。

工事が始まったのは昨年の8月の事。

敷地拡張のため、境界のブロックを崩すところから始まりました。

少しずつ工事を進めている中、思いもしない大きな風害が起きました。

沢山の方が風災に遭われたことでその対応に追われ、

U様の工事を一時ストップさせていただくこととなり、U様には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

その後、どうにか工事に戻ることが出来、池の製作やログハウスの設置組立など、

進めさせていただきました。

そして、最後はお客様ご自身による仕上げ作業。

ログハウスの塗装にウッドデッキの組立設置、立水栓や家庭菜園の自動散水など、

沢山の事にチャレンジされました。

当社が工事させていただいている途中も興味津々でご覧になっていたU様。

持ち前の器用さと探求心で、出来上がったお庭はこんなに素敵な仕上がりとなりました。

 

お客様も、「今回は自分で造る事の楽しさを感じられて良かった」・・・と喜んで下さり、

私たちもそのお手伝いをさせて頂けたことに大変嬉しく感じました。

 

 

お庭を自身で作ってみたいけれど、プロの手を借りないと出来ない所がある・・・

そんな時は是非、当社にご相談ください。

ご自身が関わることでお庭やお家にも愛着が湧き、楽しみ方も変わります。

当社ではそんなお客様のご要望に応えるべく、

ご自身でお庭づくりの仕上げをしていただく為のお手伝いをさせて頂きます。

まずはどんなことでも当社にご相談ください^^

 

 

 

2019.03.14 Thursday

使えなかった場所が使えるようになった N様邸

N様は半地下にあたるお庭の活用が出来ず、加えて雑草が蔓延り管理が大変なこともあり、「お建物の中からも使える場所に変えたい」とのご要望で当社にご依頼を下さいました。
中二階のお部屋には掃き出しの窓が付いていましたが、そこを活用することも出来ず、加えて庭としての活用も難しく、「あるのに使えない状況」でしたので、使い方のご要望ををお聞きしながら、高さのあるタイルテラスのご提案をさせていただきました。

 

今まで使えなかった場所が使えるようになって、お子様やペットたちの行動範囲も広がり 、大変喜んでいただけました。

 

施工例をアップしておりますので、

こちらもどうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ♪

N様邸の施工例はコチラ⇒使えなかった場所が使えるようになった N様邸

2019.03.02 Saturday

年に一度の焼き芋イベント実施中~♪

本日3月2日(土)~3月5日(月)まで、

当社では昨年度工事をさせていただいたお客様を始め、

OB様の所へ、年一回のご挨拶も含めて恒例の「焼き芋イベント」を行っております。

今年も3日間だけの「焼き芋屋さん」の登場です‼

毎回、「何で焼き芋なんやろ?」の疑問は消えませんが、

昨年工事をさせていただいたお客様にお芋をお届けしながら、

お子様の成長や、ライフスタイルの変化、

そして勿論、エクステリアやお庭の様子など、

様々なお話やその様子を拝見し、改めてお客様との繋がりに気付かされ、

感謝の気持ちで一杯になるイベントなのです‼

この焼き芋イベントを楽しみにして下さってるお客様にも

出来得る限りお届け出来る様に

ルートや焼き具合、温度など気配り配分しながら回りますので、

どうぞ、楽しみにお待ちくださいませ~~~♪

残念ながらお会いできなかったお客様、

実際にお会いしてお話をさせて頂きたかったのですが、

タイミングが合わずにごめんなさい‼

又、何かありましたらいつでもご連絡下さいませ~(汗)

そして、休日にも関わらず快くお迎え下さった皆様、有難うございます。

今後とも、どうぞ、よろしくお願い致します。

hory*gardenスタッフ一同

pagetop

京都エクステリア・外構工事専門店

ホリーガーデン 有限会社堀口建装

〒615-0846 京都市右京区西京極徳大寺団子田町42-1

アクセスマップ